「黒田清 記者魂は死なず」有須和也(河出文庫)
通報する

「黒田清 記者魂は死なず」有須和也(河出文庫)

¥ 500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 100円

あの黒田清さんを覚えていますか。
読売新聞大阪本社社会部長として最強の社会部記者を縦横に動かし、次々に特ダネをつかむだけでなく、取材した記事を単行本化して新しいノンフィクション分野を切り開き、戦争遺品を一堂に集めて「戦争展」を開くなど、その活動は「黒田軍団」と呼ばれました。

だが戦争と差別を徹底的に憎むその編集方針が、東京本社の方針と合わなくなり退社。
大阪発のミニコミという新しいジャーナリズムのあり方に挑戦しました。
伝説のジャーナリストの生涯を追った評伝です。

作家の伊集院静さん、ノンフィクション作家の吉永みち子さんが解説を書いています。

※定価950円を500円でお分けします。
※新刊です。